トップページ

  日本発明振興協会はこどもたちの豊かな発想力と創造力を育てるため、工作活動を通じてアイデアを計画的に具体化する創造力を養い、創造する喜びを通じて、こどもたちを夢や希望を持った幅広い人格に育てる「こども発明教室」を開いています。
 小学3年生から中学2年生までを対象とし、日本発明振興会館(渋谷区桜丘町4-22)地下1階で、5月から翌年の2月までの土曜日または日曜日に 3班(1班約45名)に分けて実施しています。
  木工用具などの使い方、動力伝達の仕組みなどの基礎を学んだあと、各自が選んだテーマに沿って自らのアイデアによる作品を製作します。  2月の修了式で優秀作品に表彰状および記念メダルなどを授与しています。 年間7千円(教材費込み)のご負担をいただきます。
  入室者の募集は、毎年、3~4月を予定しています。