プレートテクトニクストランプについて

  (公財)日本発明振興協会では、発明普及事業の一環としてプレートテクトニクストランプを
制作しました。遊びながらプレートの動きに伴う地球上の諸現象を学ぶのに役立ちます。
一般向けに定価1,000円で提供しています。

ご購入は、こちらへ
(ファイルを開くのに少し時間がかかります)

 プレートテクトニクストランプ「プレート揃え」遊び方 はこちらへ


プレートテクトニクストランプとは

  地球の表面は数十枚の固い岩盤であるプレートで覆われています。プレートはその下の
軟らかいマントルの上にのっており、動くことができます。プレート同士が接する場所、
プレート境界においては、2つのプレートの相互作用によって地震や火山活動が活発とな
ります。プレートとその動きを中心に地震、火山などの地球上の諸現象を説明しようとす
るのが、プレートテクトニクスという理論です。
  本トランプでは、プレートに関する情報をスペードのカードに分類し記述しています。
同様に地震はハート、火山はダイヤ、地球表層はクラブと分類し、それぞれの現象を
説明しています。カードは世界のプレート、プレートとプレート境界、日本周辺のプレート、
地球の構造という順番に並んでいます。同じ数字のカードには、スペードに書かれて
いるプレート、又はプレート境界等に密接に関係する現象がその他のスーツのカードに書
かれています。例えば、スペード4の海洋プレートでは、ハート4は海洋プレート
内の地震、ダイヤ4は海洋プレートの移動に伴う海底火山の移動、クラブ4は海洋
プレートの表面の一例を示しています。このように同じ数字のカードには、基本的にプレ
ート等を中心に関連性が深い現象が配置されており、この特徴を利用することで新たなゲ
ームを楽しめます。もちろん、通常のトランプとして遊ぶことも可能です。


お問い合わせ先    公益財団法人日本発明振興協会
           
当協会サイエンストランプ担当(伊藤)
           
  電話 03(3464)6991


トップページに戻る